かつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 軟らかい派?硬い派?

<<   作成日時 : 2017/08/24 09:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私は生来の果物好きである。

 少年時代には山野や公園、または民家の垣根から実を出していた(30年位昔は、大らかで良い時代だったなぁ…)柿、金柑、イチジク、木苺などをよく食していた。
 今現在も、仕事の移動中にはスーパーで購入した桃やプラムの類を”丸かじり”する、と言うのはよくやる行いである。やっぱり果物は丸かじりが一番美味しい気がしますわ。


画像



 そんな私がここ2、3年注目している果物が、妻の故郷である信州・長野県発祥の”ワッサー”です。光の加減もあるので写真の文言を記載致しますと、

”ワッサーとは、長野県須坂市の中村氏が自園のモモ(山根白桃)とネクタリン(水野)の混種園で偶発実生として発見した優良品種です。
果肉は固めですが、爽やかな甘味と酸味が調和したサマーフルーツです。果汁で手が汚れにくく食べやすく、野菜サラダ等の料理にもピッタリです。”

と言う、魅力溢れる説明がされているのだが、果物に於いて”掛け合わせ品種は美味い”論者の私にとっては、かなりポイントが高い果物な訳なんですよね。
 そして、その紛れもなく果肉が硬いと言う点も、桃などに於いて”硬い派”である私にとって評価は高かった。程よく抑えられた甘味と、ザクっとしたあの歯応えがたまらない。


 果物好きな人々の中でも、特に”桃”に於いて軟らかい派か、硬い派かと言う論議は今までも語り尽くされてきた。
 そして今後も…いや多分、未来永劫その答えなど出ないのだろう。


 子供3人の内、1番上の長女は果物大好き。私と同じで果物なら何でもOKな感じ。その下の男の子2人はほとんど食べない。ぶどう位なものかな…しかし、成長するにつれてそこら辺の味覚は変わってくると思うので、気長に待とう。

 そして、これから始まる秋には”果物狩り”にでも行きたい今日この頃です。


画像






 とりあえず、ワッサーかじりながら仕事頑張るか。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
軟らかい派?硬い派? かつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる